スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
未分類 2015.08.10 (月)
内容がタイトルがほとんど関係なくなっちゃったけど…。

ここしばらく記事書いてたのは、8月22日に死刑廃止フォーラム(フォーラム90)のイベントがあるからだな。折角だからオウマーの皆は参加したらいいんじゃないかと思って、その導入の話をしたまで。三女が出るって知ってるよね?

この死刑廃止フォーラムだけど、どこが主催してるかしらんが、少なくとも麻原裁判一審の主任弁護人を務めた安田弁護士とその周辺が活動の一端を支えているわけ。三女の顧問弁護士みたいな松井弁護士も、同じ港合同法律事務所だったと思う。だから松井弁護士も一枚噛んでるんじゃないかと。

この死刑廃止フォーラムのイベントには、教団の荒木浩も何年も前から、裏方の手伝いをしていた。

時には、この死刑廃止フォーラムのイベントに、荒木君を通じて教団の出家者等が100人規模で動員されるようなこともあった。どこだってやるけど、イベントやるなら、閑古鳥が鳴くより、人が一杯の方がいいもんね。この動員は数回やったんじゃないかな~、少なくとも一回は知ってる。

でも今回の三女のイベントに限っては、絶対動員なんてことはないでしょう。だって、たとえ立ち話であったとしても出家者を三女に引き合わせるとしたならば、教団認定「悪魔」である三女側を利する形になってしまうからね。まあそもそもが、動員なんかかけなくても、今回は三女のネームバリューで人が来ると主催者側も読んでいるかもしれないし。

それでこの8月22日の会合だけど、注目点は、死刑廃止フォーラム運営会議によく出ていた荒木君が、今回は来るのかどうか。

う~ん、来ない可能性も30%くらいあるかな。そもそも三女も「教団とは関係ない」、教団側もそのスポークスマンである荒木も「ご家族は関係ない」ってスタンスだし。

もうちょっと推測すると、その死刑廃止フォーラム運営側で、今回の三女登壇を手配したんじゃないかと思われる松井弁護士の方で、現在の教団とのトラブルと三女や荒木君の立場を配慮して、荒木君は呼んでない可能性も高いんじゃないかと。

松井弁護士は、今回の教団騒動はもとより、10年前の教団分裂騒動についても、裏の事情含めてよ~く知っている筈。そもそもその辺の深い事情を知らずに、三女や家族の代理人を務めることなども出来ようはずがないだろうし。

話逸れるけど、ワシ松井弁護士に四女が家出して来たばかりの頃(2006年)、母ちゃんと三女の教団関与の実態について、証拠の文章付きで送りつけてやったことがあるんだな。で、その後松井弁護士に確認の電話を入れたんだけど、門前払いの拒絶という感じだったな。それは表向き認められないような事情があったってことなんじゃないかと。それは今も同じだろうと推測。

ちなみに数か月前、長女の件をブログに書いたら松井弁護士から内容証明が来たんで、10年前の話含めて聞いてみたいなと思って、「じゃあ説明しに行きますよ」って言ったら、これも「会えません」と。問題の本質の所は絶対立ち入らせないように、水際でブロックするところは、三女と同じだなと。

繰り返すけど、8月22日は、荒木君が来るのかどうかが、一つの見どころってこと。

(つづく)
スポンサーサイト
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。