スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
未分類 2015.08.23 (日)
はい、先週の三女の死刑廃止フォーラムイベント、どうだったかなー。参加者の方、ご報告お願いします。

で、前回記事で書いた話の続き。荒木君が三女の腹心だったという話。

腹心として三女のいわき拠点まで来るのに、「運転免許を取得して来い」と言われた荒木君についてのお話。

その話の前振りなんだけど、ワシ金庫番って言われてた時期が長くて。実際に97年頃から教団の経理担当正悟師だったんだな。経理担当正悟師は、教団の出金全てに目を光らせるわけ。

具体的には、出家者が個人的支出であろうと、教団活動関連支出であろうと、何かお金が必要な時には、ほぼ全てワシの所に許可申請が来てたんだな。勿論毎月の出家者の業財と言われてた8000円のお小遣いだとか、決まったパターンで出金されるものは、来ないわけだけど。

で、ワシケチだし、丁度その96年終わり頃って、教団も余りお金がなかったから、結構な申請を「保留」してたんだな。それでワシの性格として、一旦保留になると、そのまま半永久的に「保留」になってしまうという…。ほとんど事実上却下みたいな感じだったんだが。。。

その荒木君の「運転免許取得費用」ってのは、確か20万前後という高額でもあったから、「保留」しておいたんだな。

するとその数日後に荒木君からワシ宛に電話がかかってきたんだ。

荒木「正悟師、数日前に申請した運転免許取得費用については、どうなってるんでしょう?」

ワシ「ああ、あれ保留になってる」

荒木「アーチャリー正大師に『いわきに警備に来るのに運転免許取ってきて』って言われてるんです。早くいわきに行きたいんです、お金出してください!!

ワシ「…わかった、わかったから」

この時の訴えには、鬼気迫るというか何とも言えない圧力があったよね。なかなかここまで突っ込んでくるヤツはいないよな。さすがは麻原の「警視総監の首根っこ掴んんで振り回して来いと言われたらヤルか?」という話に、立候補しただけのことはある。

正直、あっちゃんは、自分の腹心には自分のポケットマネーから運転免許とらせてたから、内心「自分のポケットマネーで取らせろよ…」とか思ってたんだが。

ということで、この時は、荒木君自身が正悟師の妨害にも物おじせず、自ら望んで三女の元に馳せ参じていたわけだが。いつのまにか今度は母ちゃんに尻尾振ってあっちゃんを袖にするようになったというわけだな。

ああ、それからここ見ている人はほとんど関心ないかも知れないけど、中国バブル崩壊で世界経済信用縮小の津波が来るのもそう遠くないかもよ。中国政府が先月の暴落をやっきになって下支えしてた分、4日で吹き飛びました。派遣社員は半年後の首切りとかになってくるわけだけどね~。

一神教新興宗教カルトオウムのバカ話は、300年前の一神教新興宗教カルト・プロテスタント最後の超大国アメリカ、その経済システムにどっぷり嵌っている人間には嗤えない話だよって。それしか意味ないからね。

(参考)
-------------------------------------------------------
(麻原)(笑)荒木くんもやるか。
(荒木)やります。やります。
(麻原)はーーん。例えばだよ、これはあの、指示じゃないぞ、今言っとくけど。警視庁に突っ込んできて、やってこいと言ったらどうするか。……荒木くん。
(荒木)あ、すいません、もう一度お願いします。
(麻原)例えば警視庁に行って、警視総監の首根っこを捕まえて、振り回してこいって言ったらどうするか。
(荒木)えー……
(麻原)(笑)
(荒木)ちょっと想像を絶しますけど。
(麻原)ん?
(荒木)いや、想像を絶しますけど、ぜひともトライしてみたいと思いますけど。
(麻原)(笑)うん……。いや、だから、荒木君、想像を絶するんだよ。つまりだから想像を絶さなければ観念は壊れないんだよ。
(荒木)はい。
(麻原)今、やれと言ったわけじゃないからな。
(荒木)はい。
(麻原)君がそのステージに達したときには、きっとささやくよ君に。やってこいって。
(荒木)あ、お願いします。
-------------------------------------------------------
スポンサーサイト
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。