スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
未分類 2016.05.08 (日)
また広告が出る時期になったんで、アレフと三女の裁判追加。

タイトル「分裂騒動」とは関係ないんだけど、この中で三女側が、「家族は教団内で絶対的権限はなかった」と主張する証拠として21年前の話を出してきた。その中身はワシのこと。

余りにも呆れたんでキチンとメモ取ってないんで、ワシの記憶で適当に書くと…

「強制捜査があった後、野田幹部に京都に連れていかれた、三女・四女と長男が連れていかれたが、野田幹部が言うままに連れていかれた。自分たちが口を挟む余地はなかった。
移動は新幹線の自由席で立ったままで疲れた。京都で何もないガランどうの貸家に連れていかれて、困った記憶がある。それでも自分達には選択する自由・権限などなく、どうしようもなかった」

もうバカかと

アホかと


当時の状況説明しておくと、あれは確か麻原が逮捕された後で母ちゃんが逮捕される前の1カ月位の間の事だった筈。だから1995年の6月頃だろうか。その直前、4月4日の強制捜査では、出家者の未成年の子供たちが強制的に児相に送られるという事態が起こっていた。

その上で、落田さん事件で母ちゃんも逮捕される可能性が出て来たから、母ちゃんとワシ、更には三女と相談して、「どっか逃げるしかない」って話になった。但しギョッコウ君はまだ1歳ちょっとだったから、母ちゃんからは離れられない。しょうがないんで、次女三女四女と長男、更にはお世話係と一緒に教団外施設に避難することになった。

とは言え、所有物件40戸、店子100人を超える現在とは違い、当時は選択肢は限られていた。前にワシが京都支部にいたんで、信者が京都で賃貸していた物件に取りあえず避難するしかないな、ってその一つしか選択肢がなかった。

で、新幹線の自由席で京都まで行った。

なんで指定席とかグリーン車使わんかったかって?

ワシがケチやったから

あかんか?

ん~現役信者から「供養の心がない」とか声が出そうだな~

いいじゃん、どうせ今悪魔扱いされてる人達だし。

当時教団も「金ない、金ない」って言ってたし。

別にお世話係もな~んも言わんかったし(かきっちょだけど)。

他に選択肢がない物件だったから、な~んにもモノが揃ってなかった。

そんで2日位いたけど、結論として四女以外は帰った。何にもなさすぎるから。

折角やからワシにも言いたい事言わせてもらう

この京都まで移動する間に、デパートか何かの商業施設の本屋に立ち寄ったんだな。京都の信者と連絡が取れるまでの時間調整だったと思う。その本屋で三女が少女漫画立ち読みしてたんだけど、いや立ち読みというか…

ひざまづいて少女漫画雑誌読んでたんだよ。

それも片膝じゃなくて両膝ついて…

しかもその時三女ら一行は、ばれないようにということで一般人の格好して出かけたんだけど、三女はちょうど10代前半の女の子らしいカワイイ服装してたんだよな。スカート履いてたような気がする。そのカワイイ服装した女の子が、本屋の店先で両膝ついて立ち読みって図式。

ひざまづく


もう見てるこっちが恥ずかしくて恥ずかしくて…


恥ずかしすぎて他人の振りしたくなったよ

もうそのままおいていって逃げ出したいな、って思ったくらいで。




何にしろ麻原も逮捕されて強制捜査で教団全体がひっくり返ってた時期に、三女自身も保護されるかもしれないって緊急事態だったわけで、こっちも世間知らずのわがまま娘を好き好んで連れ回してたわけじゃないんだけど、彼女らにはこの時の待遇が「極めて理不尽」に映ったのか、「教団内で自分たちに権力は無かった」証拠に挙げているという。あんときゃ、逃げるしかないから逃げてたわけで、新幹線自由席で立ってたのがそんなに苦痛か?あほらし。

例えば母ちゃんにしろ、10年前の分裂騒動時にあんだけUsgに頼っておきながら、最後は「あなたは私を大切にしなかった」とか恨み言いってポイ捨てなんだよな。全て自分の意のままにならんと気に入らんのかっていう感じで。

三女にしろ、大学とか多少は世間でもまれてまともになったのかなーって思ったが、こういうのを本気で主張しているんだとしたら、この創業者一族のわがままは、どうしようもない。

そろそろネタ切れだなぁ~、誰か三女の証人出廷見に行かなかった?

スポンサーサイト
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。